FC2ブログ
あけましておめでとうございます。
Date:2011-01-01(Sat)

あけましておめでとうございます。
いよいよ新年が始まりました。家族がそろっての正月ほど、いいものはない。ここ数年、介護に励む女房の慰労もあり、元旦と2日は、温泉場で正月を迎えている。電波のとどかないところで発信のため2日となった。

正月料理は,大晦日深夜まで、毎年、母がつくっていたのを思い出す。小さい頃、昆布巻きはよろこぶ、煮豆はまめまめしく、栗きんとんは黄金色から財への願いが込められていると耳にたこができるほど教えられた。いずれも縁起ものだ。

縁起は仏教で説く「因縁生起」を略した言葉、と教わったことがある。吉凶を気に掛けて「縁起を担ぐ」ほか、良い事があるように祈ることを「縁起を祝う」という。勝負ごとでは、「かつ丼」と、選挙のたびに縁起を担いできた。ここ数年、続けたことだ。いずれにしても年をまたぐだけで気分も変わり、元気もでる。毎年とはいえ、不思議な感覚だ。

正月料理を続けると、根強い人気がある昆布巻きや煮豆、栗きんとん。子孫の繁栄を意味するというニシンの数の子も欠かせない一品。正月料理の中に託す、普通の幸せ探しだ。今年も頑張ろう。思うことを普通に届けていきたい。
【2011/01/02】 | ページトップ↑
前ページ | ひとことトップ |