FC2ブログ
如月の2月
Date:2013-02-09(Sat)

議員の任期も後2年の折り返しが近くなった。1月は行く、2月は逃げる、3月は去る。と月日は速い。

ところで、2月の別称は「如月[きさらぎ]」。調べると面白い。寒くて着物を重ねることから「衣更着」、陽気が発達する時節という意で「気更来」、万物が次々芽生えてくる「生更来」など、語源・由来は諸説ある。

一昨日の春一番から一転、冬にそれも昼間でも2度の気温は寒い。節分、立春と過ぎ、日差しが少しずつではあるが強さを増していると実感した矢先のこの寒さ。早朝の散歩で見る敦賀湾の波しぶきも冬本番。

「衣更着」から「気更来」へと繰り返されるだろうが、今年は中国の深刻化した大気汚染物質の流入も心配である。県も予報を出すとか。

日本に到達するまでには薄まるから過剰反応しないように、との専門家の話もあったが、マスクはいらないように願いたい。ネットでみると、大気汚染の発生源は日本だ、と語る中国の学者もいるとか、常識では通用しない国だ。

とにもかくにも、寒暖を繰り返しつつ、季節はゆっくりと進んでいるようだ。暖かくなるのは大歓迎といきたいところだが、悩ましいのが花粉症。スギ花粉飛散シーズンに突入した所もあるだろう。

今年は、スギ花粉、ヒノキ花粉も例年以上とか。車のフロントガラスの雪をかき落としながら、次は黄砂、その上に大気汚染と「衣更着」と季節の移ろいがどうなるのか、それにしても寒いのはもういい。



スポンサーサイト



【2013/02/09】 | ページトップ↑
| ひとことトップ |