FC2ブログ
桜より 例年早く ハナが出る
Date:2015-03-09(Mon)

今週も三寒四温。気象協会は、今シーズン3回目のサクラの開花予想を発表し、福井市のソメイヨシノは、平年並みの4月2日ごろに開花し、4月7日ごろには満開になると予想。いつも敦賀も同時期の開花となる。

マスクをかけた方に「お風邪ですか」と問いかけると「花粉症です」と。こんな季節の変わり目だ。

インフルエンザの流行と入れ替わるように、アレルギー症状に悩む人には、つらくうっとうしい季節が巡ってきた。この季節、家々を回ると空き家ならいいが、朽ち果てた家、ゴミがあふれるゴミ屋敷と、近づくと独特な臭いがする。 

ところで、強風、乾燥、黄砂、そして花粉。「春の4K」と言うそうだ。微小粒子状物質「PM2.5」や雪解け後のほこりも加わり、容赦なく鼻、目、喉を直撃する。

想像しただけで、くしゃみが出る。18歳の頃、ハウスダストに悩まされた。大学進学で家を離れるとピタリと直り、夏休みで戻ると鼻水が出ることでわかった。これを何度も繰り返した。1970年代の頃だ。

スギの花粉症が確認されたのは1960年代初めとか。患者は増え続け、今や国民の4人に1人とも。原因はスギの拡大造林、都市化や大気汚染、食生活や居住環境の変化などが複合的に絡む。現代病と言っていい。 

治療法もあるそうだが、やはり飛散が本格化する前からの自衛策が肝要という。予防に勝る治療なし。

ここで一句、「桜より 例年早く  ハナを出す」


スポンサーサイト



【2015/03/09】 | ページトップ↑
| ひとことトップ |