残念!敦賀高校、また、来年がある。
Date :2017-07-28(Fri)

ここまでくれば勝ってほしかった。全国高校野球福井大会は福井市で決勝が行われ敦賀高校に0対3で破れた。残念としか言いようがない。

そして、午後0時50分、金ヶ崎緑地に駆けつけた。「つるが・きらめきフェスティバル」で2008年7月27日、突風による大テント倒壊事故により死者負傷者が出てから9年。月日の流れは速いが忘れてはならないテント事故だった。あらためてご冥福を祈りたい。


ところで、甲子園初出場を決めた坂井高校選手が掲げた人差し指。最近は情報収集もサッカー、野球、あらゆるスポーツで眼にする。

口の前に立てれば「お静かに」、横に振れば「違う、違う」と、人さし指には変幻自在のような趣がある。

坂井高校ナインはマウンド上に人さし指を天高く突き上げた。おなじみとなった「ナンバーワンポーズ」だ。おめでとう。おめでとう‼甲子園ではさせてもらうよ。


天上に訴え掛けるような姿には、選手たちが心を一つにして目標に挑み続けた日々が凝縮されている。だからこそ見る人の心をつかみ、多くの競技者が見習うようになったとか。

敦賀高校ナイン、来年、再来年と楽しみが増えた。ぜひ甲子園へ。

いっぽう、夜遅く、帰宅すると稲田大臣の辞任、蓮舫代表の辞任と、政局が急に動き出したように感じる。
スポンサーサイト
【2017/07/28】 | ページトップ↑
| ひとことトップ |