FC2ブログ
大飯3,4号の再稼働同意
Date :2017-11-28(Tue)

昨日の横綱審議会、重苦しい報道、40回優勝の白鵬にも厳しい言葉。そのなかで昭和以降最年長の39歳0カ月で再入幕を果たし、7勝7敗で大相撲九州場所の千秋楽を迎えた安美錦関。会心の相撲で勝ち越しを決め、2度目の敢闘賞も手にした。レジェンド(伝説)の仲間入りをしたと言ってもいいのではないか。

ところで、昨日、西川知事が再稼働に同意した大飯原発3、4号機。これで、福島の事故後の国の新しい規制基準に合格し、再稼働した原子力発電所は3発電所5基で、立地する自治体が再稼働に同意した原原子力発電所をあわせると、年明けに再稼働の計画がある佐賀県の玄海原子力発電所3、4号機を含めて5発電所9基となった。嶺南では、高浜、大飯と西高東低。

ただ、大飯原子力発電所をめぐっては福井地方裁判所が3年前、「地震の揺れの想定が楽観的だ」などとして再稼働を認めない判決を言い渡し、関西電力がなど控訴して2審の裁判が続く中での同意判断となった。苦しいスタートには違いないがなんとか再稼働にこぎ着けてほしい。

いずれもしても関西電力は、3号機を来年1月中旬に、4号機を3月中旬に再稼働させる方針。ぜひ頑張ってほしい。敦賀からもこの再稼働にむけていく作業員も多い。まさに嶺南は原子力発電所でもっている。それぞれがレジェンドといえるのではないか。

スポンサーサイト
【2017/11/28】 | ページトップ↑
| ひとことトップ |