FC2ブログ
病院と喫茶
Date:2018-04-03(Tue)

近年、病院にコーヒーチェーン店が入っていると聞いたが、これはいい。いま、香川大学医学部付属病院に来ている。女房の母親の見舞いのためだ。集中治療室に入っているために時間つぶしの場所にはいい。

病院に人気のスターバックスが病院に入ると、コーヒーのいい香り漂い、病院内の雰囲気も明るくなるイメージを感じる。暗い気持ちをさりげなく癒してくれる。

福井県内の総合病院には、必ずといっていいほど喫茶と小さなレストランがある。狭いが国立の敦賀医療センターもある。問題は市立敦賀病院だ。

病院は、医療はもとより出産から死亡まで人生のあらゆる場面がある。そこには時間が止まったような窮屈な中での食や憩うことも欠かせない。

地方病院は医師確保や経営も大事だが、病院という環境のなかでも少しでもいい雰囲気づくりが大事な時でもある。
スポンサーサイト
【2018/04/03】 | ページトップ↑
| ひとことトップ |