FC2ブログ
父の日の自問自答
Date:2018-06-18(Mon)

小さい頃、田んぼや小川の近くで見かけたホタル。最近はほとんど見かけなくなった。それでも杉津、中池見はホタルの宝庫だ。今でも美しい里山には、たくさんのホタルがいる。

子育て真っ盛りの頃、二人の息子を連れて沓見へあまりの多さに驚いた。感動ものだった。もう三十年も前の話だ。父親らしきことをしたわずかな思い出だ。

ところで最近は「ワンオペ育児」が社会問題になっている。共働き家庭などで、仕事・家事・育児のすべてをこなしていかなければならない母親たちのことだ。我々世代は育児は女性が主体との価値観は依然として根強い。

政府の調査では、6歳未満の子どもを持つ共働き世帯で育児・家事にかかわる時間は母親が一日約6時間なのに対し、父親は1時間程度。「男たちの意識が変わらぬ限り、私たちの働き方改革など進まない」。そんな不満の声が聞こえてきそうだ。

仕事にかこつけ子育てや家事から逃げてしまったような気がする。昨日は父の日。母の日に比べてあまりにもカゲがうすい。自問自答する日しても子供は育ってしまって、独立し結婚して、たまに連絡がある程度。これも良しとするか。
スポンサーサイト
【2018/06/18】 | ページトップ↑
| ひとことトップ |