FC2ブログ
今日の台風20号の影響、心配だがーー。
Date:2018-08-23(Thr)

昨日の敦賀市は高気圧に覆われて気温が上がり、最高気温が36度に達する。いわゆる35度以上の猛暑日となった。
一方、今日の夜から24日朝にかけては、台風20号の接近にともなって荒れた天気となる見込みで、気象台は暴風や土砂災害、河川の増水などに警戒するよう呼びかけている。

今回の笙の川が心配だ。急きょ、県は笙の川にたまった土砂をのけた。近年激しさを増す雨の降り方を、国土交通省は「新たなステージ」と呼ぶ。時間雨量と長期化は、これまでの常識が通用しなくなっていることを認識し、備える必要がある。

ところで、今年になって「グリーンジャンボ」が「バレンタインジャンボ」に名前が変わった。ただ、さほど効果はなかったとの報道があった。若者に期待をかけるのは宝くじに限らず、日本経済全体がそうだ。先ごろ発表された本年度の経済財政白書は、高齢者が旅行に出掛けたりスポーツクラブを利用したりして消費を下支えしているのに対し、若者は消費意欲の低下傾向が続いていると指摘する。

私たちが社会人になって、まず大きな買い物が自動車、それも新車。月賦で3年もかかった。。ところが、モノの保有を減らすミニマリスト志向や未婚化・非婚化などに加え、将来不安を挙げている。必要と思われる資産を蓄えるために、可処分所得は増えているのに消費支出を抑制しているのだと。

「時代が変わった」とよくいうが、、地球温暖化は少しだけ変わっても笙の川の増水の勢いは明らかに変わった。若者の将来不安の解消には、政治の力で変えることができるかもしれないが、笙の川の増水の勢いは難しい。来迎寺の改修、そして30年以内の堤防の改修も自然は待ってくれないかもしれない。それだけに災害を少しでも減らす、いわゆる減災、洪水ハザードマップの充実、避難力アップとなる。
スポンサーサイト



【2018/08/23】 | ページトップ↑
| ひとことトップ |