FC2ブログ
小中学校の登校とちびまるこ
Date:2018-08-28(Tue)

敦賀市が2学期制をとって10年を超えた。小中学校で昨日27日から授業が再開され、夏休み明けの子どもたちが元気に登校すると、どういうわけか、これが敦終わりで、そして気比さん祭りが終わって秋の始まりを感じていた。ところが、本当の夏が終るのがまだまだとも思う。

どうもそれが今年は違う。

ところで「ちびまる子ちゃん」で知られる漫画家のさくらももこさんが今月15日、乳がんのため死去したとの報道。。53歳とは若い。「おどるぽんぽこりん」は印象深い。

おどるぽんぽこりんが流行った頃、私たち夫婦は、親の介護や子育て真っ最中で仕事が忙しくて、よく仕事場でカップヌードルを食べていたことを思い出す。。歴史を調べると、1971年には初のカップ麺「カップヌードル」が発売された。

確か90年頃は、スープや麺、具材は国や地域に合わせ多様化したり、体によくないというイメージを減塩などで拭い去ろうとしたり、調理の簡単さが、女性の社会進出を後押しした功績は見逃せない。

もっと若い頃に空腹をしのぎ、味が心に染みついたのがチキンラーメン。これも学生時代の定番だった。これも調べると、日清食品の「チキンラーメン」が発売されたのが1958年8月25日。

それから60年、即席麺は日本発の食文化として発展し、今や世界で年間約1千億食が消費されるまでに普及している。チキンラーメンが世に出た昭和30年代は、高度経済成長が始まり、核家族化や家電製品の普及で暮らしが急速に変化していった。そんな時代のニーズにはまって、家庭で手軽に食べられる即席麺は国民的な人気を集めた。

ちびまるこの漫画もどこか、時代のニーズにあったもののように思う。ご冥福を祈る。



スポンサーサイト
【2018/08/28】 | ページトップ↑
| ひとことトップ |