FC2ブログ
夜のライトアップ
Date:2019-01-02(Tue)

金ヶ崎緑地のミライエは関係者の皆さんの努力ですっかり敦賀の冬の風物詩として定着してきました。あらためて敬意を表します。

敦賀でもライトアップが行われるようになったのが直流化の平成18年頃か。赤レンガ倉庫に、鉄道資料館、ムゼウムと金ヶ崎緑地のミライエをバックから支えるライトアップもいい。

確か東京タワーにライトアップがともったのは1989年正月のことだった。元号が昭和から平成に改まる。新しい時代の始まりを「新しい光」が彩る。
照明デザイナー石井幹子さんが手掛けた。まさに国内外で活躍する照明の文化は光の景色を各地に生み出す。

気比神宮の鳥居など照明も絵になる。新しい年、新たな世に敦賀にも光あらんことを静かに祈りたい。

スポンサーサイト
【2019/01/02】 | ページトップ↑
| ひとことトップ |