FC2ブログ
今日は3月、春だ。

Date:2019-03-01(Fri)

昨日は任期最後の一般質問の通告しめきり。発言順でトップのクジを引いた。寒いが野坂山の雪も消え始めている。5階の議場から毎日、野坂山を眺めていると日々、雪が減る。今年の雪の少なさが気になる。

水と言えば、一方、奥琵琶湖の湖北野鳥センターで コハクチョウが北帰行の準備か、体の毛ずくろいを盛んにしていた。

春だ。運が良ければ羽を休める北帰行途中の冬鳥の姿も目にする季節になった。運が良ければハクチョウのV字編隊が見られるとも。待ちわびた春の訪れだ。


今日から3月。高校の学校の卒業式。友との別れ。多くの人が旅立ちを迎える。希望した大学に進めず、再挑戦を誓う高校生もいる。目的の場所にたどり着けるよう羽ばたくなどなど。新たな一歩を踏み出す時でもある。

またまた、いっぽう、奈良東大寺の「お水取り」に先だって、毎年3月2日神宮寺、鵜の瀬で行われる神事。聖なる水を清める松明行列は、若狭に春を告げる風物詩だ。何度見ても、いい風景だ。

一方で和路に春を告げる東大寺二月堂のお水取り。お水取りの法会は基本的に毎年同じことの繰り返しだ。

長い歴史では度々、戦火や災害の影響を受け、開催が危ぶまれたときもあった。だからこそ、一度も途絶えずに続く「不退の行法」は意義深いと言える。

今年も9日間におよぶ前行の別火が昨日28日で終わり、今日3月1日から本行が始まる。いよいよ春。西浦の梅も白い花が多くなった。

スポンサーサイト
【2019/03/01】 | ページトップ↑
| ひとことトップ |