FC2ブログ
花冷えの野坂山

Date:2019-04-01(Mon)

今日から金ヶ崎宮の花換え祭り。桜の開花が進む敦賀市。このところ日ごとの寒暖の差が激しく、花冷えの日も多い。最高気温は10度ほども違う。体調を崩している人も多いようだ。

特に昨日もそうだが、週末の天気が安定しない。先週末、春の息吹を求めて野坂山の登山ハに出掛けたものの、あられが降る悪天候に見舞われた。

野坂山山頂本来は壮観であるはずの市街地とその先の海を望む景色もどこか寒々としていた。

野坂山は、街を見下ろして、この辺りの山々の中では別格の風貌をもつ。野坂山を中心に、左右に岩篭山(いわごもりやま)、西方ヶ岳を配した眺めには、敦賀三山という呼び名も付けられている。

また、江戸時代に作られた「敦賀津十景」の第九景には「埜坂(のさか)暮雪」があり、古くから、親しみを込めて仰がれていたことを示す。

かつて野坂山は山岳宗教の霊場であり、御嶽参りの日には、夜中に登って御来光を拝したと伝えられる。登山道途中の一ノ峰、二ノ峰などの呼び名は、当時のなごりとか。

今日からから4月。平成最後の月、年度初めの気ぜわしい時期ではあるが、今度は晴れた日に、山桜を眺めながらゆっくり歩きたい。

スポンサーサイト



【2019/04/01】 | ページトップ↑
| ひとことトップ |