FC2ブログ
ありがとう敦賀、ありがとう議会、ありがとう原電

Date:2019-04-27(Sat)


海援隊の「贈る言葉」の歌詞冒頭

『暮れなずむ町の 光と影の中

去りゆくあなたへ 贈る言葉

ーーーーーー』



42年過ごした会社
20年過ごした議会

昨日は実質上の別れの挨拶をする日なった。
4月になって、選挙のこと、次の住まい、次の仕事、次の学びの場、妻との二人の生活を
考えるとほとんど振り返ることはなかった。

いきなりふりかえると急に寂しさというか、郷愁というか、
思わず雲に隠れた野坂山を眺めると不思議な感覚になった。

引越しの片付けから掃除と終わりに近づくと
急に⚪⚪ロス的な空虚感となった。ドット疲れもでた。


観光ボランティアで水戸の天狗党の鰊倉体かつ松原神社、案内、お墓と参る。

福井市からのお客で「元県庁の課長時代、キンキクリーンでお世話になりました』

と、これもどこか寂しさがつきまとった。

松原警察署では懐かしい警察官にも会う偶然、出会う。これも。

去りがたい居場所、それも昨日できっぱりと終わりだ。



スポンサーサイト
【2019/04/27】 | ページトップ↑
| ひとことトップ |