FC2ブログ
新型インフルエンザの流行
Date:2009-08-28(Fri)

敦賀市でも敦賀高校をはじめ、いつの間にか広がっていた。新型インフルエンザが本格流行。でも、この時期に「なぜ」との疑問は深まるばかりだ。

普通のインフルエンザは冬に流行するが、新型インフルエンザは先月から急に増え始めた。厚労省によると、今月10日から1週間の患者数は推計で11万人に上る。10代を中心に患者が広がり、国内で死亡するケースも公表された。

4月、5月のあれほどの騒ぎはなんであったのか。マスク姿もいつの間にか消えた。ところが、新型インフルは巷に広がり、不安も広がる。不足するワクチンの輸入、優先接種の動きも注目だ。夏の疲れがたまりがちだ。睡眠不足は体調維持には大敵。暑さで乱れた生活に普段のリズムを取り戻す時期にも差し掛かる。私自身も、選挙で疲れはピークでもある。

2学期が始まった。9月は気比さん祭り。学校での感染拡大の恐れも指摘される中、新型インフルへの備えを徹底させたい。本格流行への備えが市立敦賀病院をはじめ、整えているが、冬の大量流行には大丈夫だろうか。不安は大きくなる。
スポンサーサイト



【2009/08/28】 | ページトップ↑
| ひとことトップ |